ほくせつ地区のカブスカウトが緑地公園に大集合。
【みいと】で今日だけの団と組に分かれて新しい仲間と活動を楽しみます。
みいと?とは。
み・・・箕面のみ!
い・・・池田のい!
と・・・豊能と豊中のと!
で、みいと になります。

最初は初めての顔合わせでなかかな馴染めませんが、
事前に作成してきた名刺を交換したりミニゲームを行ったりと
すぐに仲良しになって楽しいイベントになりました。

新しい仲間との出会い楽しむ機会はそう滅多にはありませんし
子供のうちから知らない人と接するコミュニケーション能力を高める経験にもなります。

ボーイスカウトが掲げるスローガン「なろう。一人前に。」につながる一つの経験ですね!

写真のネッカチーフのデザインの違いが所属団の違いにもなります。
(違う団でも同じデザインを着用している団も多数あります)

(11/4 服部緑地公園にて)
034
042
046

017
018
065

来年の2018年8月に石川県珠洲市にて開催される
17NSJに向けてボーイ隊は訓練を開始!

20団からはスカウト17名と指導者3名を派遣し、
ほくせつ地区では2番目に多い参加人数となります。

これまでのキャンプ活動の内容を17NSJでの野営活動に
対応出来るように少しずつスタンスを変えて行きますよ!

まずは炊事での火力燃料です。
これまではキャンプ場にある落ち枝を拾い主な燃料として活用し
薪と併用してきましたが、これからは薪100%に切り替えます!
17NSJでの炊事は薪100%の利用となる為です!!

先週のキャンプにて鉈(ナタ)で薪を割る訓練を実施しました。
慣れないスカウト達は悪戦苦闘しておりましたが、コツを掴んだり
力の入れ方やそのポイントを指導すると見る見る内に上手くなります。

もっと訓練を積んで、班長次長が班員の役割をいかに分担させ
限られた時間と燃料で効率良く調理から食事、後片づけまでを
行えるのか訓練して来ます!

スカウトの成長が楽しみです!
(10/28.29 キャンプ大阪 秋季キャンプにて)

securedownload[1]


なかかな投稿出来ておりませんが、本日は少し会議からの情報を!

ボーイスカウトでは「セーフ・フロム・ハーム」と言う取り組みに力を入れています。
そこで、少し前になりますが指導者向けの研修を兼ねたセミナーが開催され
20団からも各隊の隊長と多くの指導者が参加しました!

本日はそのセミナーを受けて今後の当団の取組についての考えを発表して参りました。
安心、安全、危機管理等の徹底を図り、より良いスカウト活動の環境が整うように、
又、スカウト達が健全で健康に活動を行えるように団全体で力を入れて行きます!

2019年度にアメリカ・ウエスト・バージニア州で開催される世界ジャンボリーへの
派遣についての案内がありました!
参加出来るスカウトは今の中1~高1のスカウトの諸君です!
日本からは全国で900名のスカウトを派遣する予定です。

このような国際的な活動はボーイスカウトだから出来る取り組みです!

当団からも是非スカウトを派遣したいものです!!

↑このページのトップヘ